11月の研修はカレン ・デドゥヴィーズD.Oによる内臓の講義でした!


カレン先生は教育者でかつ試験官としての専門の教育も受けている華々しい経歴の持ち主。オステオパシーを教える方法がとても効率的・合理的で、評判が良い先生です。


今回は胃、十二指腸、空腸・回腸などの解剖生理とテクニックの研修を4日間(32時間)みっちりやってまいりました”(-“”-)”

とにかく解剖が大事だなぁ~と、当初から言われていたことですが改めて感じました。

次回の研修は12/6-12/9で当院はお休みになります。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします